toggle
〜占いが運命を決めることもある〜
2021-02-08

【職場版】好きな人とのLINEの内容の最適解は?盛り上がらない場合はどうする?

スポンサーリンク
Aさん
Aさん
好きな彼と LINE のやりとりでラブラブになりたい!
Bさん
Bさん
また既読スルーされてる…
こんなことってありませんか?

ここでは全国の悩める女の子たちに、彼と盛り上がるLINE攻略法を伝授しちゃいます!

【記事の内容】

・好きな人と盛り上がるLINEの話題

・盛り上がらない時の対処法

・こんなLINEはやめよう!あなたはうざLINEになっていない?

・男心を知ってLINEを制す→男性の既読スルーに意味はない!?

【職場版】好きな人とのLINEの内容で盛り上がる話題8個

社会人 好きな人 LINE

結論:好きアピールを忘れずに!返信しやすいLINEにしよう

 

1 おすすめの映画・漫画・アニメ

こちらはくれぐれも自分のではなく彼のオススメを先に聞くようにしましょう。

彼も自身のお気に入りの映画・漫画・アニメであれば熱弁したくなるものです。

なので自然と前のめりに返事がきます。

例えばここで共通の漫画やアニメを好きになれば、最新話が出る度に一緒に盛り上がれますよね。

2 行ってみたいご飯屋さん

圧倒的に強いグルメな話題!

特に彼が食べ歩き好きなら盛り上がりますよね。

彼の好きな食べ物のリサーチにもなります。

あなたの「ここ食べに行ってみたいんだ〜」が彼とマッチすればデートに繋げるチャンス!

3 今いる場所や食べているご飯の写真

場所であれば「ここはどこでしょう〜?」なんてクイズにするのも手です。

疑問形のLINEなので返信の確率も盛り上がりもアップします。

彼も今いる場所を送り返してきてくれるかも。

また、自炊の写真を送って女子力アピールもいいですね。

家庭的な女性が嫌いな男性はいないので効果抜群です。

おうちデートに繋がるかも!

4 彼の第一印象の話

男女問わず自分がどう思われているかって気になりますよね。

彼の出会った時の印象と今の印象を伝えてみましょう。

その際は必ず「褒めポイント」をしっかり入れましょう。

男性は特に褒められることに弱いので、しっかりレスポンスしてくれます。

5 今何してる?

これは必殺技ですね。

彼の事が気になっているアピールができます。

ただしこちらは乱用NG。

頻繁に使うと束縛が激しい子なんだな、と面倒臭いと思われてしまいます。

6 甘えてみる

こちらも多用は禁物ですが、たまには不意に甘えてみましょう。

「今○○のこと考えてた〜」
「なんだか LINE していたら会いたくなっちゃった」 など、たまには甘えてみましょう。

彼もスマホの向こうで思わずニヤッとしているかも。

7 悩み相談

長文での本格的な重い悩み相談はLINEではNGです。

ヘアスタイルや友達・家族へのプレゼントの相談など、できればYESかNOで答えられる相談がベストです。

ヘアスタイルの相談ならそこから好きなタイプの話に持っていくチャンス。

プレゼント相談なら彼の誕生日や欲しいものを聞き出すチャンス。

男性は頼られると嬉しいと感じるので、相談事はオススメです。

男性の意見を聞きたいというような答えやすい内容がベストです。

8 自分の予定

「今月末○○に旅行に行くんだ。お土産いる?」 など自分の予定の共有。

彼の予定を聞き出すチャンスにもなります。

【職場版】好きな人とのLINEで盛り上がらない場合の対処法 4 個

結論:大人しく日を改めよう

1 元気にしてる?

相手を気遣いながら心配気に聞いてみましょう。

素っ気なかったかな?と返事をしてくれるかも。

2 会って話したいなー

LINE が盛り上がらないなと思われる前に 「○○に話したい事が沢山ありすぎて、会って喋りたいな。」 と持っていきましょう。

3 スタンプをプレゼントする

いきなり面白いスタンプや可愛いスタンプをプレゼントしてみましょう。

「これ私に使ってー(笑)」 とひとこと添えると特別感が出て更に良いですよ!

4 無理に盛り上げようとせず、日を改める

盛り上がらないのは単に彼が忙しかったり疲れていてLINEをする気分じゃなかったりするのかも。

実は男性はこのパターンが非常に多い!

無理に盛り上げようとあれこれ送るとかえって逆効果になってしまうかも。

こういう場合はあまり深く考えず、すんなり引き下がって日を改めて連絡する方が良いです。

女性は深読みしてしまう生き物ですが、男性の行動には基本深い意味はありませ ん。

引き際を見極めるのも大事です。

【職場版】好きな人とのLINEで注意すべきポイント

結論:自分主体のLINEはNG

1 既読スルーされたら?

くれぐれも深追いして何通も連続してLINEを送るのはやめましょう。

大体の場合、余計返事が面倒だと感じられてしまいます。

ただ単に忙しいだけや気分じゃない可能性もあるので、気にせず彼からの連絡を待ちましょう。

もしくは少し日にちを置いて、改めて連絡してみるのが良いです。

その際は「元気?」「忙しいかな、体調大丈夫?」など気遣う言葉を忘れずに。

2 過剰なスタンプ

困ったらスタンプを多用しすぎると、文章でLINEをやりとりする習慣が減ってしまいま す。

彼もスタンプで返す習慣がついてしまうので、今後盛り上げるのが大変になってしまうかも。

スポンサーリンク

スタンプラリーばかりしてしまうと、この子とのLINEはなんだか中身が無いなあなんて思われてしまう可能性もあります。

話す事がなくても過剰にスタンプを乱用するのは控えましょう。

3 長文の LINE

女の子がやりがちなのが文量ビッシリの長いLINE。

苦手な男性が圧倒的に多いです。

長すぎるLINEは何に対して答えたら良いのかわからなくなってしまい、返事が億劫になりがち。

彼が答えやすいように一問一答になるコンパクトなLINEを心がけましょう。

4 ひとことで返信

「うん。」「そっか〜」などひとことだけで返信をするのはやめましょう。

話が終わってしまい返事が来なくなる可能性が高いです。

その後に次の話題をつけたり、質問返しをしてみたりして工夫して返事をしましょう。

【職場版】好きな人と盛り上がる LINE にするテクニック 10 個

普段から自然と盛り上がるLINEができるよう、下記のコツをしっかり身につけましょう。

・疑問形を使う。

・彼の好きな分野の話題を多くする

・彼を褒める

・好きな所を伝える

・「いきなりだけど」は必殺技

・定期的に甘えてみる

・日頃から感謝の気持ちを伝える

・彼を思いやる気持ちを言葉にする

・可愛い絵文字を使う

・気持ちは素直に言葉にする

当たり前のことですが、面と向かってない分相手を思いやることや、素直に言葉にする事が何より大切です。

男性は頼りにされたり、褒められたりすると喜ぶものです。

女性が自分の話ばかり一方的にしてしまうと中々盛り上がらなくなってしまいます。

できるだけ彼主体の話になるようにしましょう。

【職場版】好きな人とのLINE返信速度、既読をつけるタイミング

Q1.彼の方からLINEが来た場合返事はすぐするべき?
A.すぐにレスポンスしましょう。

連絡くれるのを待ってたの、嬉しい!と示せば彼から連絡してくれる頻度が上がります。

Q2.やりとりの速度は?
A. 基本的に彼に合わせましょう。

短い時間で集中してやりとりする派、長い時間でゆるゆるやりとりする派、彼はどっち派か見極る必要があります。

同じテンポで連絡してくれる子となら彼も積極的にLINEを楽しんでくれます。

会っている時に彼がどのくらいの頻度でスマホを手にしているかを観察しておけば参考になりますよ。

Q3.返事に困った時や後で返事したい時、既読はつける?
A. 既読はつけずにキープしておきましょう。

既読がついていなければ、彼も忙しいのかな?と気長に待ってくれるでしょう。 また、いつ既読が着くかな?とあなたのことを考えながらソワソワしてくれる可能性大!

とはいえ、1日以上未読のままにしておくのは好ましくありません。

できるだけ彼の気持ちが向いているうちに返信しましょう。

【職場版】好きな人とのこんな LINEは脈アリ!

結論:自分の話をよくしてくるのはイケる証拠!

1.日中の LINE

夜中に来るLINEより断然脈アリです。

あなたの事を頻繁に考えている証拠ですね。

2.今何しているかの報告が来る

ズバリ、綺麗なものを見た時最初に浮かぶ見せたい人は誰か。

みたいな心理です!

3.よく名前を呼ばれる

「今何してるの?」より「○○ちゃん、今何してるの?」の方が温度感高いですよね。

LINEならそんなに名前を出す必要がないのに頻繁に名前を呼ばれるのは脈アリです。

4.用もないのにLINEしてくる

これは彼が会いたいと思っているサインだったりします。 面倒臭がり屋な彼なら尚更ですね。

【職場版】好きな人とのこんな LINEは脈ナシかも・・・

社会人 好きな人 LINE

結論:素っ気ない返事はただの作業

1.基本受け身

あなたについて特に聞かれず、返事に答えるだけのLINEはあまり興味を持たれてい ないですね。

2.既読スルー

男性は返事を迷う時は未読にする事が多いので、既読スルーが多いのはあなたと LINEをすることに意欲的ではないのかも。

3.夜中にいきなり「今から会える?」

好きな人に言われたら思わず喜んでしまう子が多いと思いますが、これは脈ナシというより都合良い女認定されている可能性が高いですね。

本命であればしっかり予定を開けて事前に約束してくれるものです。

4.返信はくるけど、彼からのLINEは少ない

いくら返事をしてくれても、彼の方から連絡がこなければその返事はただの作業というケースが多いです。

LINE に悩まない為に知っておきたい男心

実は女性が男性に対して恋の駆け引きをする必要は、ほとんどの場合ありません。

女性・・・相手の言動の真意を考える
男性・・・相手の言動をそのまま受け取る

ざっくり言うと女性は男性の言動の裏を読む慎重型。

少し褒められても、「みんなに言っているのでは?」「思わせぶり?」と勘繰ってしまいます。

対して男性はそのまま受け取るので、褒められれば「この子俺の事が好きなんだな」 となります。

つまり男性は単純な生き物。

遠巻きに気持ちを伝えたり、誘ったりしてもほとんどの場合気付いてくれません。

いわゆるツンデレは、女性から男性へのLINEにおいては全く通用しないのです。

押して引くとはよく聞きますが、気を引く為に素っ気なくしたら男性は脈ナシと受け取り距離が離れるだけです。

駆け引きをするより単刀直入に素直な気持ちを伝える方が◎。

直接だと恥ずかしくて伝えられない彼への想いもLINEでは思い切ってストレートに伝えてみましょう。

あなたとのLINEを特別に感じてくれること間違いなしです。

まとめ

いかがでしたか?

女の子であれば誰でも好きな人とのLINEで一喜一憂してしまいますよね。

裏の裏を読みすぎてついついネガティヴになってしまうこともあるでしょう。

焦って一方的なLINEになってしまわないように、男性の心理を理解して素直に気長に向き合ってみましょう!

あなたの恋が叶いますように。

スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です