〜占いが運命を決めることもある〜

menu

運命を汲む占いハウス!

好きな人とLINEをやめたほうがよいタイミング【6パターン】

Feelフィール

 

お客様満足度97%の『Feel(フィール)』の電話占いは当たる!

初回2000円分無料の電話占い『Feel』を使ってみる!

『Feel』では初回ご利用で2000円分の電話占いができます!


以下より完全無料で電話占い『Feel』をご利用できる手順を解説します

①上記「初回2000円分無料の電話占い『Feel』を使ってみる!」からまずはお試し無料登録しましょう

②登録完了後に2000円分(最大10分)の鑑定を無料で受けられるようになります。

③鑑定を受けたい人を選ぼう!

④2000円分以内で済ませれば完全無料で鑑定できたことに!

(2000円分以上の電話占いをした場合は、2000円差し引いた料金が請求されます。)

 

『Feel』に関して詳しく知りたい人は以下をご覧になってください。

【電話占い】フィールの当たる占い師まとめ!口コミや特徴についても!

10分くらいなら簡単な悩みくらいは相談できると思いますよ^ ^

好きな人との楽しいLINE。

ですが、そろそろやめた方がいいのかな?と悩むこともあるはず。

「このまま続けていいものなのかな?」

「返信するか迷う…。終わりにするべきかな?」

本記事では、上記のような悩みも含めて、

好きな人とのLINEをやめた方がいいタイミングについて紹介させていただきます。

細かなシチュエーションも記載させていただきますので、ぜひ最後までご覧くたさいね。

 

【記事の内容】・好きな人とLINEを続ける”デメリット”!

・好きな人とのLINEをやめた方がいいタイミング

 

【記事の信頼性】好きな人とのLINEはドキドキして楽しいものですよね。

ですが、だからこそ普段と違うシチュエーションや、

相手の細かな変化に戸惑いを感じてしまうことも。

本記事では、LINEのやり取りを経て、

好きな人からの好感度アップに成功した私自身の経験を活かし、

好きな人とのLINEをやめた方がいいタイミングをお伝えしていきます。

 

好きな人とLINEを続ける”デメリット”!

「好きな人とのLINEが続いていてデメリットなんてあるわけない!」

そう思う人は少なくないのではないでしょうか。

しかし、実は案外LINEを続けることによるマイナス要素があるのです。

具体的にどのようなマイナス面があるのか、紹介させていただきます。

 

①だらだら続けていると「めんどくさい」と思われる!?

スタンプや同意のみで続くLINEは、続けば続くほどなあなあになってしまうもの。

始めのうちは返信があっても、段々と面倒がられて、返信が遅くなり、

そのうち未読スルーに繋がってしまう可能性もあります。

 

よく、スタンプのみでのやり取りや、しりとりなどを楽しむ人たちもいますが

あなたの好きな人が、”LINEが好きでいつまでもやり取りしていられるタイプ”とは限りません。

 

会話がひと段落して、相手からスタンプや同意などの返信がきたら、

一旦区切りと思って、それには返信をしない方がいいこともあります。

相手のタイプを観察してみてくださいね。

 

②つまらないLINEを続けていると「イメージダウン」に繋がる!?

「これウケない?w」というようなLINE、よく目にしますよね。

面白いと思ったもの、楽しかったことを、好きな人に逐一伝えたい!

というのは、とても素敵なことです。

 

でも、ちょっと待ってください。

自分が面白いと思ったものは、相手にとっても面白いものばかりでしょうか?

文字だけのやり取りだと、相手の表情や声色まではわかりません。

もしかしたら、あなたが思っているよりも、相手の温度が低いなんてことも…。

 

相手の反応を見ながら話題をチョイスする、頻度を考える、同意を求めない…など、

細かいところにも気を配ると、興味関心やツボが違ってもイメージダウンにはなりません。

ぜひ、注意深く相手の反応を見てみてくださいね。

 

③ずっと一方的に送っていると「しつこい」と思われる!?

相手からの返信がないのに続けて連絡をする。

相手が「OK」などの返信をした(一つの会話が終了した)のに

続けて新しい会話を始める。

 

始めのうちは、「この人、自分とのLINEを楽しんでくれているのかな」と

前向きに考えてくれそうなものですが、あまりにもこれが続くと、

終わりのないLINEにイライラされてしまうことも。

 

しつこいと思われてしまっては、そのレッテルから、

相手の返信が途絶えやすくなってしまうのは一目瞭然です。

相手からの連絡を待つこと、会話が一区切りしたらちょっと間を置くこと、

意識してみるといいかもしれません。

 

④送る頻度があまりにも多いと「空気が読めない人」と思われる!?

「特に用はないんだけど連絡したくて…」というLINEは、

相手をドキッとさせるのに効果的な場合も。

しかし、あまりにも頻度が多いと、げんなりされてしまいます。

 

朝の忙しい時間帯に連絡がきても、ゆっくり返す時間がない人もいます。

昼間は、仕事や授業でスマホを見ていないかもしれません。

かといって夜中に連絡をしては、睡眠を妨げてしまう可能性もあります。

「なんで忙しいときに連絡してくるんだ。空気読めないな」

なんて思われてしまっては元も子もありませんよね。

 

じゃあいつ送ればいいの?と思うかもしれませんが、

要は”頻度”の問題なのです。

スマホを開く度に特定の誰かに返事をしなければならない状況を

疎ましいと感じる人がいるかもしれないことを念頭に置いて、

“送りすぎ”には注意しましょう。

 

好きな人とのLINEをやめた方がいいタイミング6パターン

ここからは、好きな人とのLINEをやめた方がいい具体的なパターンを

いくつか記載させていただきます。

 

①LINEするのはいつも自分から

「そういえば、相手からLINEが始まったことないかも…」

こんな風に感じたこと、ありませんか?

 

連絡を取り始めるのがいつも自分からという場合は、

相手が「自分から連絡しなくても連絡がくるだろうから」と安心しきっているかも。

たまには連絡しない日を設けてみましょう。

 

「あれ?いつもなら連絡くるのに…」と思ってもらえたらチャンスです!

もしかしたら相手からLINEを送ってくれる可能性もあるかも。

 

②話題がない

話題が思い浮かばないときも、LINEをするのはやめた方がいいでしょう。

せっかくLINEを送っても、盛り上がりに欠ける話題であったり、

そもそも話題が思いつかなくて無理やりひねり出した話題であったりすると、

相手を戸惑わせてしまうだけでなく、お互いに疲れてしまいます。

「伝えたい!」という話題がないときは、無理にLINEをしなくてもいいかもしれませんね。

 

③既読スルーされることが増えた

既読スルーが増えた場合、まず連絡の頻度を減らした方がいいでしょう。

「忙しいのかな?」と思いたいのは山々ですが、

どんなに忙しくても返事をしたい人には返事をするものです。

既読になっているのに返信がないとき、立て続けに連絡をするのはおすすめしません。

 

どうしても返事が欲しい場合(質問の回答を知りたいときなど)は、

重くならないようなスタンプなどで様子を窺ってみましょう。

 

④LINEがすぐ終わる・続かなくなった

今までなら続いていたはずのLINEがなぜか続かなくなった…。

こんな場合も、一旦連絡を控えた方がいいでしょう。

もちろん、仲良くなったから多少雑でもかまわないと思われている、

会う約束をしているからLINEでなくて会ったときにたくさん話したいなど、

相手が考えていることがポジティブなこともあります。

 

ただ、相手が、”ずっとLINEをしているのが苦手”、

“とりとめのない話をだらだらするのが好きではない”というタイプの場合、

「じゃあ、またね」と、こちらから会話を終わりにした方が吉。

 

⑤好きな人の態度がそっけない

どんな話題を振っても、返事が「ああ」、「うん」ばかりだと

つまらないのかな?興味がないのかな?と不安になってしまいますよね。

そんなときは、思い切ってキリのいいところで連絡をやめてしまいましょう!

「あれ?そういえばしばらく連絡きてないな…」と思ってもらえればしめたもの。

きっと相手から連絡をくれるはずです。

 

悲しい思いをしながら話題を必死に探す必要はありません。

あくまで”楽しむ”ために、トーク画面を閉じてしまうのも一つです。

 

⑥喧嘩をした

議論がヒートアップして思わず口論に…なんてこともありますよね。

ギクシャクしてしまうときも、連絡を控えた方がいいタイミングの一つ。

お互い冷静になれないときに連絡をしていても、余計イライラしてしまう可能性が高いです。

特にLINEだと文字だけのやり取りなので、売り言葉に買い言葉になりやすいのもデメリット。

一度連絡をとるのをやめて、冷静になってから仲直りのための連絡をしてみましょう。

 

その際、「頭を冷やしたい」こと、「返信が遅くなるかもしれないけど、無視しているわけではない」ことを

伝えてから連絡を控えるようにすると、仲直りの連絡もしやすくなりますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?ここまで、好きな人とのLINEをやめた方がいいタイミングについてお伝えしてきましたが、

いずれもわかりやすいものばかりだったかと思います。

 

特に気に留めていただきたいのは、

「LINEが得意ではない人がいるかもしれない」ということ。

あなたの好きな人が、一つの返信にものすごく気を遣うタイプだとしたら

過度な連絡や、とりとめのない話、返信を急かすような催促は

できるだけ避けた方がいいでしょう。

 

「せっかく続いている好きな人とのLINEを自分からやめるなんて…!」

と思ってしまう気持ちもとてもよくわかりますが、

お互いに楽しいと感じていなければ、かえって悪印象を与えてしまいます。

あなたの魅力を伝えるのは、もしかしたら”今”ではないかもしれません。

ぐっと我慢することも、二人の今後のためには必要かもしれませんよ。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

お客様満足度97%の『Feel(フィール)』の電話占いは当たる!

初回2000円分無料の電話占い『Feel』を使ってみる!

『Feel』では初回ご利用で2000円分の電話占いができます!


以下より完全無料で電話占い『Feel』をご利用できる手順を解説します

①上記「初回2000円分無料の電話占い『Feel』を使ってみる!」からまずはお試し無料登録しましょう

②登録完了後に2000円分(最大10分)の鑑定を無料で受けられるようになります。

③鑑定を受けたい人を選ぼう!

④2000円分以内で済ませれば完全無料で鑑定できたことに!

(2000円分以上の電話占いをした場合は、2000円差し引いた料金が請求されます。)

 

『Feel』に関して詳しく知りたい人は以下をご覧になってください。

【電話占い】フィールの当たる占い師まとめ!口コミや特徴についても!

10分くらいなら簡単な悩みくらいは相談できると思いますよ^ ^

 

Feelフィール

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題の占いサービスを体験!