toggle
〜占いが運命を決めることもある〜
2021-02-02

好きな人(男性)への誕生日プレゼントの渡し方は?合わせて告白するべき?

Aさん
Aさん
「好きな人へ誕生日のプレゼントを渡したいけど、渡し方がわからない、、」

Bさん
Bさん
「誕生日プレゼントを渡す際に合わせて自分の想いを告白したいのだけど、しても大丈夫かな、、」

こんな悩みを持つ女性向けの記事となっています。

【記事の内容】

  • 好きな人に誕生日に渡す時に告白していいか→好きな人との関係性によります
  • 好きな人へ誕生日プレゼントの渡し方5選
  • 好きな人へ誕生日プレゼントの渡し方3つの注意点

好きな人への誕生日プレゼント、、何をあげたらいいのか、はたまたどのように渡したらいいのか悩みますよね。

そして、好きな人に対してですから、当然自分の「想い」も伝えたい、、そういう気持ちもあると思います。

本記事ではその「想い」を誕生日プレゼントを渡す時、好きな人に伝えるべきなのか?そして誕生日プレゼントの渡し方、注意事項を解説していきます。

それではいきましょう。

好きな人に誕生日プレゼントを渡す時に告白していいか→好きな人との関係性によります

誕生日プレゼント 好きな人

この記事を読んでいる人は「好きな人に誕生日プレゼントを渡して、自分の好きという想いを伝えたい」という人だと思います。

もちろん、その想いは内に秘めるべきではなく、伝えるべきですが、正直そのタイミングが誕生日でいいのか悪いかですよね。

結論、告白していいかなと。

ただ、あなたと好きな人との関係性によります。

何故なら、好きな人があなたのことを何も知らなかったら「ありがとう、でもごめん」という返答が目に見えますからね。

あなたがもし、ミスコン受賞者だったり、めちゃくちゃ美人で石原さとみみたいな人だったら別かもしれないですが(これはあくまでも例です。あとそれだと相手は顔だけで選んでいるので長続きしないですからその人はおすすめしないです)。

その人との関係性は捉え方にもよりますが、下記の感じかなと

  • 友達未満
  • 友達
  • 友達以上恋人未満

この3種類ですね。

なので、あなたに聞きたいのは「この3つの内どれに当てはまるか」です。

もし3つの内どれかに当たるなら、相手からの答えはこうなるかと。

  • 友達未満→玉砕
  • 友達→五分五分
  • 友達以上恋人未満→おそらくOK

上記はあくまでも予想ですがこんな感じかなと思います。

なので、好きな人との関係性が、「友達未満」、「友達」であれば信頼関係を上げないと、告白してもダメな可能性があるので要注意かと。

重要なのは「友達以上恋人未満」になることですね。

まずは好きな人に告白できる関係性を作る(できれば好きな人の誕生日前に)

誕生日プレゼント 好きな人

まずは大前提として、好きな人に告白ができる関係性を作ることです。

誕生日前じゃなくていいですが、誕生日というビックイベントで告白する方があなたにとっても、波に乗れますからね。

その方がいいんじゃないかと思います。

「そうは言っても関係性をどう上げるかわからない、、」という人もいるかと。

なので、とりあえず下記方法を取りましょう。

  • 好きな人の友達(出来れば女友達)に相談する
  • 好きな人との共通の話題・趣味などを探す、そして実行する
  • 好きな人と同じグループに所属する(グループ・友人関係など)

こんな感じかと。

とにかく、まずは好きな人に覚えてもらう、そして好印象を持ってもらう必要があります。

それができないと、誕生日プレゼント渡しても、「誰だこの人?」となりますからね。

また、上記3つをすることで、好きな人の誕生日を知ることができます。

これが一番重要ですからね。。

なので最善の策として、上記3つをまずは実行していきましょう。

好きな人に好きな人がいるかも確認する

あとは好きな人に「好きな人がいるか」を確認することも重要です。

これを知らないで、1人で突っ走ったらどうしようもないですしね。。

せっかく、あなたが好きでも相手が他の人を好きだったらいくら誕生日プレゼントを渡しても、全く効果がない可能性があります。

そこでひくか、勝負するかはあなた次第ですが、まずは好きな人の友人などにさりげなく確認しましょう。

好きな人へ誕生日プレゼントの渡し方5選

誕生日プレゼント 好きな人

好きな人に誕生日プレゼントの渡し方は全部で5つの方法があります。

簡単に説明しておきますね。

①:直接渡す

②:2人の時、さりげなく渡す

③:人がいない場所に呼んで渡す

④:告白もいいが、感謝の気持ちを込める

⑤:わざと日付をずらすのもアリ

こんな感じです。

ひとつひとつ解説していきますね。

その①:直接渡す

好きな人への誕生日プレゼントは「直接渡す」のがベストです。

その方が相手にとっても嬉しいですし、自分の気持ちも伝えられますからね。

もちろん、他にも方法はあります。

  • 机の引き出しにさりげなく入れておく
  • 自宅の玄関前やポストに入れておく
  • 郵送する

郵送するはちょっと極端かもしれないですが、、こんな感じですね。

ただ、告白をする場合はやはり直接会って渡すのが1番かと。

その方が相手にとっても印象に残りますからね。

その②:2人の時、さりげなく渡す

そして、誕生日プレゼントは出来るだけ2人の時、さりげなく渡しましょう。

出来れば、朝早めとか夕方などで誰もいない時がいいかなと。

何故なら、相手側からしても、みんなの前で渡されたら恥ずかしいし、照れくさいですからね。

なので、渡すときは2人切りにしましょう。

また、そのときの告白は下記のようにしたらいいかと。

  • 呼び出しの手紙を誕生日プレゼントに入れておく
  • 手紙に自分の想いを書き、返答を待つ

こんな感じですね。

上記をやっておけば、例え告白できない状態でも自分の想いは伝えることはできますよ。

その③:人がいない場所に呼んで渡す

②のように、2人きりになれない場合、人がいない場所に呼び出して渡すのもアリです。

例えば下記の通りですね。これはあくまでも学生さんだったらの例です。

  • 体育館裏
  • 屋上
  • 廊下など

まあありきたりですが、とりあえず誰もいないところに呼んで、渡しましょう。

もし、LINEなどメールを持っていたらそれで呼び出してもいいですし、会社だったら社内メールがあるのでそれを使ってもいいかと(使える場合は)。

その④:告白もいいが、感謝の気持ちを込める

好きな人に誕生日プレゼント渡して、自分の想いを伝える、、確かに大事ですが、もっと大事なことがあります。

それは「受け取ってくれる感謝」を伝えることです。

もちろん、受け取る側も自分のために時間を犠牲にして、誕生日プレゼントを選んでくれたことに感謝をするべきでしょうが、渡す方も受け取ってもらうことに感謝しましょう。

やりすぎ、、と言われるかもしれないですが、こういう些細な感謝が後々、いい信頼関係を作ったり、告白が上手くいかなくても、あとでいい方向に行く可能性もあります。

何事も感謝の気持ちを伝えていきましょう。

その⑤:わざと日付をずらすのもアリ

これは奥の手ですが、「わざと日付をずらす」のもアリかと。

何故なら、男性って遅れてでも誕生日プレゼントくれたり、早い方でもその人を覚えやすいんですよね。

まあこれはモテる男性にはかもしれないですが、誕生日の日は祝ってくれる人が多いので、誰にもらったか忘れる可能性があります。

そこで、少しわざとらしいかもしれないですが、「遅くなってごめんね」などを付け加えて誕生日プレゼントを渡すのも、好きな人にとってキュンとさせる可能性があります。

その際は「忘れてた」というフレーズは使わないようにしましょう。

敢えて、「みんなの前で渡せなかった」や「みんなから貰っているところで渡すと迷惑だと思って」などと相手を気遣うセリフを使いましょう。

少々、「あざとい」かもしれないですが、そこも戦略のひとつです。

好きな人へ誕生日プレゼントの渡し方3つの注意点

誕生日プレゼント 好きな人

好きな人への誕生日プレゼントの渡し方には3つの注意点があります。

①:好きな人の好み・キライな物を把握しておこう

②:人に頼らない(特に男性に)

③:あげて迷惑じゃないモノをあげよう

ひとつひとつ解説してきますね。

その①:好きな人の好み・キライな物を把握しておこう

まずは大前提として、好きな人の好み・キライな物は把握しておきましょう。

例えば、甘い物がキライだったら、バレンタインでもそうですけど、ケーキやチョコは渡せないですからね。

なので、食べ物ではなく、何か物を渡すなど考えた方がいいかと。

特に男性は意外と甘い物がキライな人がいるので要注意です。

そんな方には下記のようなものがオススメかと

  • 名刺入れ
  • 万年筆
  • ネクタイ(ピン)

社会人向けだったらこんな感じですかね。

学生さんでしたら今流行している物とかでいいかと。

その②:人に頼らない(特に男性に)

2つ目は「人に頼らない」ことです。

これはどういうことかというと、例えば友達(男性)に好きな人用の誕生日プレゼントを買うのに頼ったりしたらその人が傷つく可能性があるからです。

男性は見かけによらず敏感です。

なので、「なんでアイツのことが好きな子のためにしなければならないんだろう」と感じるかもしれないので。

そこはその友人(男性)がどんな人かを見極めて頼りましょう(あなたのことが好きな可能性もあるので笑)。

その③:あげて迷惑じゃないモノをあげよう

誕生日プレゼントをあげる際は「貰って迷惑じゃないもの」をあげましょう。

例えば以下ものはやめておきましょう

  • 手作り系のモノ(食べ物はOK)
  • 大きい物
  • 高い物

手作り系、、微妙なラインですが例えば創作系ですね。

バッグとか服とか。。ケーキとかならいいですが、それらは既製品の方が相手によって喜びます。

あと大きい物とかは置くところに困りますし、高い物だったら今度はお返しする際に相手が困りますからね。

そこらへんの気遣いも大切ですよ。

というわけでここらへんでまとめです。

まとめ:好きな人に誕生日プレゼントを渡す時、告白していいかは関係性!関係性を構築しよう!

誕生日プレゼント 好きな人

まとめですが、好きな人に誕生日プレゼントを渡す時に、告白するかどうかは、好きな人との「関係性によります」

サクッとおさらいしていきましょう。

  • 友達未満→玉砕
  • 友達→五分五分
  • 友達以上恋人未満→おそらくOK

こんな感じです。

なので、まずは「関係性を構築」ですね。

そしてその上で重要なのが下記の通りです。

  • 好きな人の友達(出来れば女友達)に相談する
  • 好きな人との共通の話題・趣味などを探す、そして実行する
  • 好きな人と同じグループに所属する(グループ・友人関係など)

上記をとりあえずやっていく上で地道に信頼関係を生まれていくはずです。

あざというやり方かもしれないですが、好きな人を落とすには「戦略」が必要です。

ただ、黙って好きな人の誕生日というイベントを見過ごすつもりですか。

指をくわえて好きな人を見ているより、まずは行動していくことがよっぽどその人との関係性を構築できますよ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です