toggle
〜占いが運命を決めることもある〜
2021-03-20

好きな人に嫌われたくないから避けるべき?男性心理を知ろう!

Aさん
Aさん
「好きな人に嫌われたくないから、その人を避けるべきかな、、」

Bさん
Bさん
「でも好きな人を裂けたら、怖いから男性心理を知りたいな、、あとやってはいけない行動を知りたい」

こんな女性の悩みを解決する記事になっています。

【記事の内容】

  • 好きな人に嫌われたくないから避けるべき?→避ける行動はやめましょう
  • 嫌われたくないから避けるべきは、誤った考え→自分に自信がない証拠
  • 好きな人に嫌われたくない:男性心理3つ
  • 好きな人に嫌われたくない:やってはいけない行動3つ

好きな人に嫌われたくない、、でも話をしたりしたら、自分の気持ちが気づかれるのでは、、じゃあ裂けた方がいいという考えを持つ女性は少なくないんじゃないでしょうか。

確かに、自分が何か言ったり、行動したりして、好きな気持ちがバレたりしたら今までの関係性でなくなる可能性がありますからね。

ただ、その行動が相手にとってどう影響するかも知っておかなくてはいけません。

悪い影響になる可能性もありますし、このままの関係で終わるかもしれないです。

でも、本当にこのままの関係でいいんでしょうか。

本記事ではそこらへんのことを含め、好きな人に嫌われたくない、そして避けたら男性心理はどうなるか3つと、やってはいけない行動3つを解説していきます。

記事を読むことで、避けた場合の男性心理、そしてやっちゃダメなことも分かりますよ。

それではいきましょう。

好きな人に嫌われたくないから避けるべき?→避ける行動はやめましょう

好きな人 嫌われたくない

まず最初に言うべきことですが、好きな人に嫌われたくないから避けるべき?という質問に対しての答えは「NO」です。

つまり、避ける行動はやめましょう、ということです。

これには3つの理由があります

  • 避けると好きな人から嫌われると思われるから
  • 避けると好きな人に対して不安を抱かせてしまうから
  • 避けると逆にその態度で好きな人から嫌われてしまう可能性があるから

こんな感じです。

上記については詳しく、男性心理の部分で解説してきます。

つまり、好きな人を避けることで、あなたにとっては安心かもしれないですが、好きな人にとっては不快に思わせてしまう可能性があるんですよね。

それはあなたにとってもマイナスな効果になってしまいます。

特に、好きな人からマイナスな評価を下されたら、そこからプラスに持っていくのは非常に難しいかと。

何故なら、好きという想いがあるので、空回りして、逆効果を生んでしまうこともあるので。

難しいことかもしれないですが、まず最初に避ける行動はやめましょう。

では何故、好きな人を避けてしまうのか。

嫌われたくないから避けるべきという考えは、誤った考え→自分に自信がない証拠

好きな人 嫌われたくない

好きな人に嫌われたくないから避けるべき、、という考えは一見したら、相手に自分の好きという気持ちを周りを含めてバレたくないからしている行動だと考えられがちです。

しかし、それは表面上の考えにすぎません。

実際は下記のような考えはそのような行動をさせています。

自分に自信がない証拠

つまり、この記事を読んでいるあなたは、自分の性格や行動に自信がなく、自分が好きな人にとって相応しくない人物だと勝手に認識しているのです。

そして、好きだけど、自分は相応しくないと思っているので、行動が相手を避けてしまう、、ということになるわけです。

なので、相手や周りにバレたくない、、、という気持ちもあると思いますが、結局のところ自分に自信がないから、その気持ちから、「好きな人を避けた方がいい」という行動になってしまうということです。

なので、まずは自分に自信を持つところから始めましょう。

自信を持て!と言われても簡単にはできないですよね。

ただ、自信は持てなくても次から紹介する男性心理、そしてやってはいけない行動を頭に入れておけば、少なくとも好きな人から嫌われはしませんので安心してください。

好きな人に嫌われたくない:男性心理3つ

好きな人 嫌われたくない

好きな人に嫌われたくないから、避けてしまう、、ということで今までは女性側の心理の話でしたが、男性側の心理はどうなっているか解説してきます。

3つに分けているので、覚えておいてもらえたら。

①:嫌われていると思い、不安になる

②:嫌われてるから、自分も嫌いと無視してしまう

③:あまり気にしていない

ひとつひとつ解説してきますね。

その①:嫌われていると思い、不安になる

まず最初は、好きな人を避けたら男性は「嫌われていると思い、不安になる」。

このような考えを持つ人が結構多いです。

何故なら、あまり話したことなかったり、また失言もしていないのに、異性に避けられるとどんな男性でも「俺、何かしたかな?」と不安になるハズです。

例えば、何か不快に思わせてしまったとか、変な言葉を使ってしまって怒らせてしまったとか、いろいろ考えてしまい、挙句の果てにはその人に不安感を持たせてしまいます。

なので、好きな人だからといって、避けるのは逆に好きな人に不安感を持たせてしまうので、心理的には良くない影響を与えてしまうのでやめましょう。

その②:嫌われているから、自分も嫌いと無視してしまう

2つ目は「嫌われているから、自分も嫌いと無視する」です。

これはどういうことかと言うと、「相手が自分のことを嫌いだから、なんか嫌だし意味がわからない。だから俺も嫌いだし、無視しよう」

こういう構図になると、そこからいい方向に持っていくのはめちゃくちゃ難しくなります。

何故なら、相手はあなたのことを嫌っていますからね。

つまりはマイナスからのスタートになります。

そこから、プラスに持っていくのは不器用なあなたによって、結構な試練かと。

一番の方法は「自分に素直になり、そして正直になる」ことですが、それも不器用なあなたにとっては難しいでしょう。

なので、少しハードルが高いかもしれないですが、以下のことをすればいいいかと。

  • メールやLINEでは素直になる
  • 2人きりでは普通にしゃベる(努力をする)
  • あいさつはする

簡単かもしれないですが、これだけでも十分です。

これらをすることで、嫌われることはないので、まずは日常で出来ることからやっていきましょう。

その③:あまり気にしていない

最後は、避けても「あまり気にしてない」男性もいます。

これはどういうことかというと、あなたが恥ずかしくて好きな人を避けても、その好きな人は全然気にしていないということです。

一見、気にしていないからいいじゃん、、こういう解釈になりますが、実は「気にしていない」自体が大問題なのはあなたも分かるハズです。

何故なら、「気にしていない」時点で「あなたに興味がない」という可能性がありますからね。

「気にしない」人は下記の通りになります。

  • 元々、避けられても気にならない性格
  • あるいは嫌われても問題なし
  • その人に興味がないから問題なし

こんな感じです。

なので、①から③の項目から言えば、一番なってはいけない状況であることは間違い無いです。

興味が無いということなので、興味を引きつける行動を何か考える必要がありますね。

興味を引きつける行動って何?と思うかもしれないですが、これは人それぞれです。

  • メールやLINEでは素直になる
  • 2人きりでは普通にしゃベる(努力をする)
  • あいさつはする

とりあえず上記のことをコツコツしていったら、OKかと。

好きな人に嫌われたくない:やってはいけない行動3つ

好きな人 嫌われたくない

では逆に好きな人に嫌われたくない・やってはいけない行動3つを解説してきましょう。

①:無視をすること

②:話を聞かないこと

③:相手が話をしているときに相槌を打たない

その①:無視をすること

まず1つ目は無視をすることです。

これはいくら好きな人に嫌われたくて、避けたくても一番やってはいけないことですね。

せめてですが、相手の話を聞くなり、覚えておきましょう。

ある心理学者が言っていましたが、「人は無視されると、精神的なショックは末期ガンの治療と同じ苦しみになる」と言われていますからね。

あなたもそんな苦しみを好きな人に味合わせたくないと思います。

なので、無視は絶対にやめましょう。

その②:話を聞かないこと

2つ目は「話を聞かないこと」です。

上記でも触れましたが、これも無視をすることと一緒で相手を不快に思わせるのでやめましょう。

特に、話を聞いてないと思われたら、好きな人からしたら嫌われていると思われるので、逆効果になります。

それに話を聞かない女性はマナーとしていかがなものかと思われるので、恋愛対象以前に「人」としてどうかと思われます。

なので、いくら恥ずかしいと思っても、話を聞くことは怠らないようにしましょう。

その③:好きな人が話をしているときに相槌を打たない

最後は「好きな人が話をしているときに相槌を打たない」ことです。

実はこの相槌を打つ、打たないことはかなり重要なことで、相槌を打つことで「相手の話を聞いてる」証拠になります。

また、相槌には下記の効果があります。

  • 相手の話に興味がある
  • 相手を信頼している
  • 相手に興味がある

なので、相槌をするだけでも印象はだいぶ違ってきます。

それに相槌だけだったら、いくら好きな人の前で嫌われたくなくて、避ける人でもできますしね。

明日からできることなので、相槌は「必ず」するようにしましょう。

好きな人に嫌われたくない:自分の気持ちに素直にする

好きな人 嫌われたくない

上記で、男性心理、やってはいけないことを紹介していきましたが、それと同じように重要なのが、「自分の気持ちに素直になる」ことです。

確かに、好きな人の前だったら、嫌われたくないから、わざと目を逸らしたり、冷たくしてしまう場合があります。

しかし、それだと一向に距離は縮まりませんし、ましてや次のステップ(恋人になる)にはいけません。

まず最初にやるべきことは、自分の気持ちに素直になり、相手に気持ちや言葉をぶつけてみましょう。

というわけでまとめです。

まとめ:好きな人に嫌われてくないから、避ける行動はやめよう!

好きな人 嫌われたくない

前述したように、好きな人に嫌われたくないから避けるのはまずはやめましょう。そして、男性心理を理解した上で、やってはいけない行動を頭に入れつつ、自分の気持ちに素直になることです。

ここまでをおさらいしましょう。

好きな人に嫌われたくないから避け他場合の男性心理は、以下の通りです。

①:嫌われていると思い、不安になる

②:嫌われてるから、自分も嫌いと無視してしまう

③:あまり気にしていない

そして、やってはいけない行動は下記の通りにですね。

①:無視をすること

②:話を聞かないこと

③:相手が話をしているときに相槌を打たない

以上のことを踏まえて、明日から行動してみましょう。

まずは自分自身が変わる、ことが相手にとっても、そしてあなたにとってもプラスになりますよ。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です