”日本一適当なパン教室Backe晶子”の本名や年齢、出身大学や経歴 結婚情報まで徹底調査!!

スポンサーリンク

こんにちは!ヒロクメブログ管理人の”あんこ”です!

YouTubeチャンネル”日本一適当なパン教室Backe晶子”知っていますか?

とっても簡単でおいしくできる「ちぎりパン」で有名なBacke晶子さんが運営するYouTubeチャンネルです!!

この投稿をInstagramで見る

Backe晶子(@backeakiko)がシェアした投稿

本ページでは今、TikTok(YouTube)で人気の”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの

・”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの本名

・”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの出身大学や経歴

・”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの結婚や子ども情報

・”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの年収

などについて中心に調査してきました。

最後まで読むことであなたも”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんについて詳しくなるだけではなく ”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんのことが大好きになることでしょう♪

この記事の著者

2年以上、毎日2~3時間はTikTokもしくはYouTubeを見ているほどSNSが大好き!
200人以上のYouTuberをチャンネル登録+300人以上のTikTokerをフォローしてます(笑)

スポンサーリンク
目次

”日本一適当なパン教室Backe晶子”の本名や年齢

【Instagram】backeakiko

YouTubeチャンネル”日本一適当なパン教室Backe晶子”を運営している「Backe晶子」さんの本名や年齢について調べてみました。

「Backe晶子」さんの本名は、游佐晶子(ゆさ あきこ)さんです。

游佐晶子さんは、YouTubeチャンネルで「1時間でできる!簡単パンレシピ」の動画を多数配信しています。

游佐(ゆさ)という苗字珍しいですね。

ネットで調べたところ、ルーツは山形県北部である羽後国飽海郡遊佐郷という説が有力だそうです。

また、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)秀郷流もあるそうです。

全国的には、東北方面に多い苗字です。

游佐晶子さんは結婚していらっしゃいますので、旦那さんの苗字なのかもしれませんね。

年齢についても調べてみましたが、生年月日などはよく分かりませんでした。

しかし、游佐晶子さんはYouTuberとしてだけでなく、「35歳からのわたし作り*講座」も開講し、現在も運営しています。

この「35歳からのわたし作り*講座」が開講されたのは、15年ほど前のこと!

ブログでは、「50代に入って・・・・」という言葉があるので、游佐晶子さんは現在50代前半だと思われます。

”日本一適当なパン教室Backe晶子”の出身大学や経歴

【Instagram】backeakiko

YouTubeチャンネル”日本一適当なパン教室Backe晶子”を運営している「Backe晶子」さんの出身大学や経歴について調べてみましたが、詳しいことはよく分かりませんでした。

游佐晶子さんのInstagramやブログでは、いくつかプロフィールなどが紹介されていたので、それを基に経歴などを紹介しますね。

遊佐晶子さんは茨城県出身。

若い頃は都会に憧れて、都内の学校に通い、都内で就職!

渋谷でアパレル関係の職業に就いていたそうです。

結婚を機に専業主婦になった遊佐さんですが、1998年、独学ではじめた「家で気軽に作れる」にとことんこだわったオリジナルレシピに 注目が集まり、2009年より「日本一適当なパン教室」を主宰。

凄い行動力ですね。

同時に「自宅パン教室開業講座」や「35歳からのわたし作り*講座」等、夢を実現したい女性に向けて、自身の体験談からノウハウを伝えるレッスンも開催しています。

自宅でカフェもOPENしたりと自分の夢をずっと追いかけている遊佐晶子さん。

女性がまだまだ自分の力で独立して企業することが珍しかったころに、自分の力でパン教室を開講したり、自宅でカフェをOPENしたりと、行動していることに凄さを感じますね。

現在は、北千住で開講していた教室を閉めて、茨城に帰って新しい生活を始めています。

ちょっと見ると波乱万丈の人生のようですが、ご自分の夢を叶えているという点では、全くぶれていない人生です。

現在は、ご自分のパン教室での活動は勿論、YouTubeチャンネルの活動、メディアへの出演や書籍の出版など幅広く活動しています。

今後の活躍がさらに期待されますね。

スポンサーリンク

”日本一適当なパン教室Backe晶子”の結婚や子ども情報

遊佐晶子さんは結婚しています。

パン教室をする前は専業主婦でした。

娘さんもいらっしゃいます。

ブログの中では、子育てや娘さんとのかかわりについてもご自身の悩みや考えも語っていらっしゃいます。

仕事と家庭の両立はどうする?_f0224568_7525035.jpg

娘が小2の時、東京にお教室専用の部屋を借りたのが小4の時。
カフェをOPENする前の2年間は月一ペースでカフェイベントなどに参加していたので、娘が幼稚園の頃からすでに自分の夢の実現のために動き始めた、という事になります。

特に娘が小4の時、東京に教室のための部屋を借りた時は、高額な家賃分を稼ぎ出さなくてはいけないため月に25日教室を開催する猛烈ぶり。子供は週末は私の実家にお泊り、平日は主人の両親に、休日のレジャーは主人と娘の二人きりというような状態が小学校卒業まで続きました。

ここまでまとめるとダメ母であり、極悪妻だな~と思われても仕方ありませんが、私はその期間、家族に迷惑はかけているのはわかっているけれど、自分の選択が間違っているとは思っていませんでした。
この期間に協力してもらった分は、両親にも主人にもいつか恩返ししようと思っています。

そして小さかった娘にはフツーのママたちの100分の1も手をかけてあげられなかったけれど、 それも私なりにしっかりと考えて選択したこと。今でも後悔は全くありません。

 

そんな娘さんも、現在は立派に成長しています。

Instagramでは、成長した娘さんとの旅行した記事がアップされています。

この投稿をInstagramで見る

Backe晶子(@backeakiko)がシェアした投稿

素敵な親子関係ですね。

娘さんにとっては、お母さんはきっと母であり、一人の女性として憧れの存在なのではないでしょうか!?

現在は、都会を離れ茨城県でさらなる新しい道を歩いている「遊佐晶子」さん。

遊佐さんの簡単パン作りのYouTubeチャンネルは、主婦にとってはとても嬉しい動画ばかり!!

ぜひ、これからも素敵な動画を数多く配信してほしいですね。

”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの年収

”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんのYouTubeの収益を調べてみました。

〇チャンネル登録者数:1.4万

〇再生回数:1,590,323

〇動画投稿数: 39本

※チャンネル開始:2017年8月7日  

”日本一適当なパン教室Backe晶子”YouTubeの累計収益はまだまだ多くはありません。

でも「遊佐さん」さんの本業は、料理研究家ですので、現在は推定年収が 数千万円ほどではないかと思われます。

勿論、今後もYouTubeの年収も上がると思われるので、益々の活躍を期待したいですね。

スポンサーリンク

”日本一適当なパン教室Backe晶子”のプロフィール情報

”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんのプロフィール情報を簡単にまとめました!

芸名 Backe晶子
本名 遊佐晶子
年齢 50代前半
職業 料理研究家
誕生日 非公開
推定年収 数千万円

”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんは、「料理研究家」としてYouTuberだけでなく、パン教室やカフェ経営をはじめ、本の出版やメディアへの出演など幅広く活躍しています。

今後もきっとその活動の場をさらに広げていくのではと期待されますね。

まとめ:”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんが好きになりましたか?

以上が”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんのプロフィール情報をまとめた内容になります。

・”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの本名は 遊佐晶子 さん

・”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの年齢は 50代前半

・”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんは結婚している

・”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんの年収は推定数千万円

「日本一適当なパン教室Backe晶子」として活躍しているさん。

「日本一適当なパン教室Backe晶子」配信している動画は、多くの視聴者に大人気です。

さらに、出版している本も主婦には大人気!!

いくつか紹介しますね、

出版本も益々人気に!!

YouTubeチャンネルも、さらに、クオリティの高い動画を数多く配信してほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

“日本一適当なパン教室Backe晶子”が好きならこの人たちもチェック!

”日本一適当なパン教室Backe晶子”さんが好きなら、ぜひ見てほしいインフルエンサー(TikToker/YouTuber)を紹介します!

合わせて楽しんでいただければなと!

・”幸せパン職人のおうちでパン教室”

・”Marin’s Single Kitchen”

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる