”周央サンゴ”の前世(中の人)が判明?本名や年齢、身長や素顔も公開!?!ママの情報も!!

スポンサーリンク

こんにちは!ヒロクメブログ管理人の”あんこ”です!

 

VTubeチャンネル”周央サンゴ”知っていますか?

 

YouTubeチャンネルを開設したのが2020年7月。

 

2021年2月には何とチャンネル登録者数10万人を突破という快進撃!!

 

そんな”周央サンゴ”さんの中の人は、いったいどんな人なのでしょうか?

本ページでは今、VTuberとして人気の”周央サンゴ”さんの

・”周央サンゴ”のプロフィール

・”周央サンゴ”の中の人の本名や年齢

・”周央サンゴ”の中の人の素顔

・”周央サンゴ”の中の人の経歴

などについて中心に調査してきました。

 

最後まで読むことであなたも”周央サンゴ”について詳しくなるだけではなく

”周央サンゴ”のことが大好きになることでしょう♪

 

この記事の著者

2年以上、毎日2~3時間はTikTokもしくはYouTubeを見ているほどSNSが大好き!
200人以上のYouTuberをチャンネル登録+300人以上のTikTokerをフォローしてます(笑)

 

 

目次

”周央サンゴ”って何者?プロフィール紹介

【YouTube】周央サンゴ

 

そもそも”周央サンゴ”さんって何者なの?

 

周央サンゴさんの設定プロフィールは?

 

などの疑問を持っている方も多いと思います。

 

この項目では、「周央さんごさんってそもそも何者?」「設定プロフィール」などの情報を紹介しますね。

 

周央さんごさんってそもそも何者?

にじさんじ公式サイト

 

周央サンゴさんは、にじさんじのVTuber!!

 

2020年にデビューした世怜音演劇同好会の5人組ユニットの一人です。

 

活動内容は、朗読会・歌を中心にYouTube動画配信などで活躍しています。

 

「七色の声を持つ」と言われていて、若い女性の声は勿論、少年、老人、などの声もできるのが特徴!!

 

好きなものの一つに、サンリオキャラクターのポチャッコを挙げていて、ポチャッコの誕生日2月29日を危難してサンリオのリアル社員VTuberであるなつめれんげとのコラボ配信もしています。

 

ファンからは、活舌の良さ・演技力が高く評価されています。

 

周央サンゴさんは、VTuberの中でも演技力が抜群です。

 

特に朗読の動画は名作や童話などもあり、クオリティが高いです。

 

後のお勧め動画でも紹介しますが、朗読の中には「太宰修」や梶井基次郎、宮沢賢治の名作も数多く配信しています。

 

私のお勧めは、新見南吉の童話なのですが、この朗読の小説・童話のチョイスに、周央サンゴさんの教養の高さを感じます。

 

勿論、歌もとても上手で、サンリオキャラクターが好きというだけあって、可愛いキャラを演じてもキュートで癒されます。

 

周央サンゴさんの得体のしれない凄いキャラに、驚きを隠せませんね。

 

周央サンゴ設定プロフィール

【YouTube】周央サンゴ

 

ここで、周央サンゴさんの設定プロフィールを簡単にまとめてみました!

 

名前 周央サンゴ
誕生日 3月6日
年齢 非公開
身長 148cm
エゴサするタグ #ンゴサ

 

 

周央サンゴさんの設定キャラは、世怜音女学院中等部に入学したばかりの1年生です。

 

サンゴという名前の由来は、出産予定が3月5日だったことからだそうです。

 

でも実際には1日遅れて3月6日が誕生日になっています。

 

家族は両親とお姉さんと妹の5人家族。

 

3姉妹の真ん中ということで、結構マイペースな性格らしいですよ。

 

一人称・愛称は主に「ンゴ」。

 

配信内で家族の話をする際も「お父さンゴ」「お母さンゴ」などと呼んでいるのが特徴です。

 

にじさんじでは、可愛いVTuberがたくさんいますが、周央サンゴさんはアイドル級に可愛いと言っていいでしょう。

 

また、ンゴという口癖もとってもチャーミングですよね。

 

全体にコーラルピンクで包まれた雰囲気も癒されキャラとしてぴったりです。

 

配信動画もその心地よい声を生かした朗読や、スパチャ・台詞読みなども魅力的です。

 

今後の活躍にも期待したいですね。

”周央サンゴ”のママは葉山えいし

 

”周央サンゴ”のママは、イラストレーター・葉山えいしさんです。

 

Twitterでも素敵なイラストを投稿しています。

 

おにぎりの挿絵とはいえ、クオリティがとっても高いですね。

 

葉山えいしさんは、ラノベの挿絵担当として有名です!!

 

本屋さんにいくと、葉山えいしさんの挿絵が結構ラノベスペースには並んでいますね。

 

また、初音ミクさん関連のイラストも担当しています。

 

にじさんじでは、周央サンゴさんの担当!!

 

ご自身の素顔の画像は残念ながらありませんでしたが、とても繊細なイラストと、雰囲気のある情景を表現するのがとても得意な挿絵作家さんです。

 

周防サンゴさんのママとして葉山さんが選ばれたのは、とってもラッキーだったと思います。

 

サンゴさんの愛らしくてでも芯がしっかりしているキャラを魅力的に表現していて、視聴者としても嬉しい限りです。

 

今後も周央サンゴさんの素敵なイラストに期待したいですね。

 

”周央サンゴ”の前世(中の人)が判明!本名や年齢、素顔も紹介!

 

”周央サンゴ”の前世について知りたい方は沢山いるでしょう。

 

前世(中の人)について色々調べてみたところ、安野希世乃さんという噂がネット上では有力です。

 

安野希世乃さんは、声優・歌手として活躍している方です。

 

【Instagram】安野希世乃

 

綺麗な方ですね。

 

安野希世乃さんは、宮城県出身の33歳(2022年8月現在)です。

 

出生地京都府ですが、生まれて間もなくして宮城県へ引っ越したそうです。

 

小学校6年生の時に東京へ転居しています。

 

声優を目指したきっかけは、「怪盗セイント・テール」の特別番組でアフレコをしている声優さんの活躍をみて、感銘を受けて声優を目指すようになったそうです。

 

15歳(高校生)の時に、エイベックス・アーティストアカデミー声優タレントコースの特待生として入学し、2011年にはアニメ映画「キズナ一撃」の轟クズナ役で主役デビュー!!

 

その後、テレビアニメ・アニメ映画に多数出演しています。

 

歌手としての活動にも精力的で、2021年からは東山奈央とユニット「ぽかぽかイオン」を組み活動の場を広げています。

 

 

 

声優としての活躍も素晴らしいですが、歌手としても精力的に活動している安野希世乃さん。

 

小学生の頃に声優という職業に憧れて、その夢をしっかりと叶えているなんて、とても意志が強くてしっかりしていらっしゃることが分かりますね。

 

また、ご自分の素敵な声を生かした活動に誇りをもっていらっしゃるようで、カッコいいい!!

 

今後も、美しい美声をさらに生かした活動を期待したいですね。

”周央サンゴ”の前世(中の人)が安野希世乃さんであると思われる理由

周央サンゴさんの中の人が安野希世乃さんでは・・・とネット上では噂ですが、その噂の理由はなんでしょう?

 

有力な理由をまとめてみました。

安野希世乃さんと周央サンゴさんは声が似ている

まず、安野希世乃さんが周央さんごさんである理由の一つは、声が似ていることです。

 

安野希世乃さんは、多くのアニメに出演しています。

 

最近では、プリキュアの天宮えれな役をしていましたね。

 

声質を比べると、どちらの声も落ち着いていながらも張りがあり、さらに甘すぎない声でありながらも、ふんわり感がある!!

 

そして、活舌の良さは共通していますね。

 

非常に一語一語がはっきりと聞こえています。

 

声質や活舌の良さからは、やっぱり安野希世乃さんが周央サンゴさんの可能性が高いと思われますね。

 

安野希世乃さんは30代でちょっと渋め

2つ目の理由が年齢です。

 

安野希世乃さんは1998年生まれの34歳。

 

周央サンゴさんの前世は30代ではと噂されているとか!!!

 

なぜならば、色々なものの好みがとっても渋いから・・・と言われています

 

例えば音楽の好み

洋楽はThe BeatlesやThe Cardigans。

邦楽はクラムボンやオセロケッツ、キリンジなどと渋めのものが好き。

※お父さんの影響だそうです。

 

その他の好みも結構渋め

花・・・芙蓉・むくげ・百日紅

のど飴・・龍角散

動物・・・カイコ・コアラ

 

このように好みが渋めなので、ちょっとオヤジっぽいという感想が多数あり、年齢は30歳を過ぎているのではと言われているのです。

 

勿論、20代の若い人にもこんな好みを持つ人もいるのかもしれませんが、やはり落ち着いた雰囲気のある人だと思われますね。

 

そんなところからも、安野希世乃さん(34歳)が周央サンゴさんの中の人の可能性が高いという理由です。

 

 

まとめ:”周央サンゴ”さんが好きになりましたか?

以上が”周央サンゴ”さんのプロフィール情報をまとめた内容になります。

 

・”周央サンゴ”さんは 世怜音女学院中等部1年生、演劇同好会所属の末っ子系ライバー!!

・”周央サンゴ”さんの 前世(中の人)は 安野希世乃さんの可能性が高い

 

世怜音女学院中等部1年生、演劇同好会所属の末っ子系ライバーとして活躍している周央サンゴさん。

 

配信している動画は、多くの視聴者に大人気です。

 

今後もさらに、クオリティの高い動画を数多く配信してほしいですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

“周央サンゴ”が好きならこの人たちもチェック!
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる