toggle
〜占いが運命を決めることもある〜
2021-03-24

好きな人が目が合うと手を振る!これって脈あり?【真実を話します】

スポンサーリンク
Aさん
Aさん

「好きな人が目が合うと手を振るんだけどこれは脈ありなの?ありの場合はどうすればいいの?ちなみに「ない」場合もどうすればいいのかわからない、、」

こんな女性の悩みを解決する記事になっています。

【記事の内容】

  • 好きな人が目が合うと手を振る→脈ありかなしかは人による
  • フレンドリーな人は手を振る→注意が必要
  • 好きな人が手を振る:男性の心理3つ
  • 好きな人が手を振る:脈がない場合の対応3つ

好きな人が目が合ったり、去り際などに手を振ると、「もしかして私のこと好きなんじゃ、、あるいは脈があるんじゃ、、」と思いますよね。

これは恋愛あるあるです。

好きな人が手を振る行為は女性にとっては特別感があり、手を振る行為が特別感があります。

でも、決して「好きな人が手を振る」ことがイコール自分のことを好きということではありません。

本記事では、好きな人が手を振る行為が脈ありなのか?それとも脈なしなのか?

そして脈なしの場合はどのような対応を取ったらいいのか解説していきます。

本記事を読むことで、例え好きな人が脈なしでも対応策をコツコツしていけば、こちらに振り向いてくれる可能性はありますよ。

それではいきましょう。

好きな人が目が合うと手を振る→脈ありかなしかは人による

好きな人 手を振る

結論からいうと、好きな人が目が合うと手を振るのは脈ありかなしかと言われたら、「人によります」

ぶっちゃけ、人それぞれなのでそこは一概に脈ありかなしかとは言えないですね。

ただ、下記のことは確かです。

  • 好きな人はあなたに心を開いている
  • 好きな人はあなたを信頼している
  • 好きな人はあたなに対して「いい印象」を持っている

上記のことは確かなことかなと。

いい印象や、信頼をしていないと手なんて振りませんからね。

例えば、あなたは嫌いな人に手なんて振りますか。

もちろん、振りませんよね。それと同じです。

なので、脈ありかなしかと言われたら、それはその人の性格などによりますが、あなたに対して良い印象を持っているのは間違い無いかと。

ただ、注意しなければならないのは、上記でも言ったように「好きな人の性格」です。

その人の性格が、要するに「みんなに優しくする」タイプだったら全員に手を振る可能性があるので。

そこらへんを次で深堀していきます。

フレンドリーな人は手を振る→注意が必要

好きな人 手を振る

上記でも話したように、「みんなに優しくするタイプ」の男性は誰でも手を振る可能性があるので、要注意です。

いわゆる、フレンドリーな性格をしている人ですね。

一見、優しくて誰にでも好かれ、「いい人」なんですが、その人に恋をした女性にとってはツライ時があります。

優しいので、他の女性にも優しくしたり、手を振ったりするのであなたからしてみたらオチオチしてられないですよね。

また「嫉妬心」もあるので、毎回何もされていなくても、勝手に傷つき、勝手に落ち込む場合もあります。

なので、好きな人にもよりますが、フレンドリーな性格な場合は上記なことを気をつけた方がいいかと。

彼にとってはそうじゃなくても、「思わせぶりな行動」により、あなた自身が勝手に傷つく可能性があるので、そこは覚悟して追いかけましょう。

じゃあ手を振る男性が全員、そうなのか、、?という意見もあると思いますが、実際そうではありません。

好きな人が手を振る、、男性の心理を次の章で解説していきますね。

好きな人が手を振る:男性の心理3つ

好きな人 手を振る

上記でも述べたように、好きな人が手を振る、男性の心理を3つ解説していきます。

①:親近感がある(フレンドリーな性格)

②:好きだから離れたくない、名残惜しさがある

③:あいさつとして手を振る

ひとつひとつ解説してきますね。

その①:親近感がある(フレンドリーな性格)

まずひとつ目は「親近感があるから、手を振る」です。

上記でも述べたように、いわゆるフレンドリーな性格だから、手を振るということですね。

ぶっちゃけ、これが一番厄介、そして女性にとってはキツイかなと。

何故なら、誰にでもやるので、相手が自分のことを好きなのかどうかもわからないですし、そして他の女性にもやって、それをあなたが目撃したら勝手に傷つき、凹みますからね。

男性の心理としては、これは「当たり前」のことで、別にあなたを傷つけるためにしているわけではありません。

いわゆる「男女でも友情は成り立つ」精神を持っている人がよくやることですね。

この場合は、あなたが受け入れるしかないですが、受け入れられない場合は諦めた方がいいです。

この精神は正直、「価値観」なんでちょっとやそっとじゃ変わらないですからね。

もちろん、そのような精神じゃないフレンドリーな性格な人もいますが、上記の価値観を持っていたら、ある程度の覚悟は必要です。

その②:好きだから離れたくない、名残惜しさがある

2つ目は「好きだから離れたくない」から手を振るですね。

これはみんなで遊んでいる、または別れるときに、名残惜しいからあなただけに手を振るパターンです。

もしこのパターンだったら、一番あなたにとっては好都合ですね(言い方は悪いですが)。

もう好きな人はほとんどの確率で、あなたのことが好きだということですから。

このパターンが分かる方法は下記の通りです。

  • 別れる際に好きな人がこちらを見てくる
  • あなただけに手を振る(小さく手を振る)
  • ちょっと寂しげな顔をしている

これ以上もありますが、上記1つでも当てはまっていたら確実です。

スポンサーリンク

好きな人はあなたのことを好きか、意識しているのは間違いないでしょう。

あなたにとって、そのチャンスを逃すわけにはいきません。

言い方を変えれば、獲物はすぐそこにいるんですから。

なので、行動あるのみですよ。行動行動です。

その③:あいさつとして手を振る

最後は、「あいさつとして手を振る」です。

ぶっちゃけ、この行為は①よりもタチが悪いかもしれません。

好きな人はあいさつとして、あなたに手を振るので、あなたのことはただの「友達」としか認識していない可能性がありますからね。

となると、好きな人にアプローチして、向こうに振り向いてもらう、、これしか方法はないです。

ただ、好きな人からしたら礼儀としてやっているので、それが「普通」と捉えているので、男女関係なくやるので、そこを考慮すると、①よりはあなた自身も傷付かずに済みます。

ただし、友達→気になる存在に変わるのはとても難しいです。

ですが、簡単なことでもコツコツしていけば相手の印象も変わる可能性があります。

次の章でそこらへんを含め、解説していきますね。

好きな人が手を振る:脈がない場合の対応3つ

好きな人 手を振る

上記でも説明したように、友達→気になる存在になるのは難しく、脈なしで終わるケースが多いです。

ただ、可能性はあります。

ここでは「脈なし」でも好きな人が手を振る場合の対応を3つ解説してきます。

この対応で、好きな人はあなたに対して、振り向く可能性があるので、可能性を信じて、コツコツ実行していきましょう。

①:手を降ってきたら手を振る

②:好きな人が手を振ることに対して必ず「お礼」を言う

③:別れ際に必ず手を振る

ひとつひとつ解説していきますね。

その①:手を降ってきたら手を振る

まず、好きな人が手を振ってきたら、こちらも必ず手を振りましょう。

「手を振る」は一種のコミュニケーションです。

言葉はなくても、以心伝心のようなところがありますからね。

なので、好きな人が手を振ってきたら、それにた対して答えていきましょう。

「脈なし」で手を振ってくるパターンは以下のような感じですね。

  • あいさつとして手を振る
  • 「親友」として手を振る
  • 絡みやすいから手を振る

こんな感じです。

ただ、ここからいくら「脈なし」でも行動しないのと、するでは大きく話が変わってきます。

なので、何度も言いますが、好きな人が手を振ってきたら、必ず手を振りましょう。

その②:好きな人が手を振ることに対して必ず「お礼」を言う

好きな人が手を振ってきたら、それに対して必ず、「お礼」を言いましょう。

どうやってお礼を言えばいいの?と思うハズですが、以下のようなシチュエーションで言いましょう。

  • メールやLINEで伝える
  • 2人きりの時に伝える

内容としては、「いつも手を振ってくれてありがとう。すごく元気が出る」という感じでOKです。

男性はこのようにきちんとお礼を言ってくれたり、何気ない行為に対してお礼を言ってくる女性に対してすごく高感度が高いです。

なので、好きな人が手を振る行為に対しては、必ず「お礼」を伝えるようにしましょう。

その③:別れ際に必ず手を振る

好きな人との別れ際に必ず手を振りましょう。

一見、シンプルに見えますが、出来ていない人が多いんじゃないでしょうか。

また、シンプルに見えますが、ただ単に手を振るのではありません。

もし、好きな人との帰り道や、駅などで別れる際は下記の通りにしましょう。

  • 別れる際は小さく手を振る
  • 好きな人が去っても見えなくなるまでその場にいる
  • 好きな人が振り向いたら手を振る

これらが出来たら完璧です。

男性はこういう細かい部分を見る人が多いです。

特に、別れ際など、最後までその場にいて、振り向いたら手を振り返す女性はめちゃくちゃ高感度が高くなります。

なので、別れ際などは好きな人が見えなくなるまで、その場に残り、振り向いたら、手を振りましょう。

断言は出来ませんが、①-③をクリアしたら、「脈なし」でも好きな人からしたら、高感度はめちゃくちゃ上がりますよ。

ということで、まとめです。

まとめ:好きな人と目が合うと手を振るで脈ありか、なしかは人による

好きな人 手を振る

好きな人と目が合うと手を振るで脈ありか、なしか人によります。

ただ、そこで終わるのではなく、たとえ「脈なし」でも自分から行動していけば、相手の印象を大きく変えることが出来ます。

上記でも述べた、男性心理、そして対策を踏まえて、自分で行動していきましょう。

おさらいをしていきましょう。

好きな人が手を振る、男性の心理は下記の通りです。

①:親近感がある(フレンドリーな性格)

②:好きだから離れたくない、名残惜しさがある

③:あいさつとして手を振る

そして、「脈なし」でも好きな人が手を振る場合の対応はこんな感じです。

①:手を降ってきたら手を振る

②:好きな人が手を振ることに対して必ず「お礼」を言う

③:別れ際に必ず手を振る

これらの男性心理、そして対策を頭に入れて、明日から行動していきましょう。

じっとしても、好きな人はあなたに振り向いてくれませんよ。

男女とか関係ありません。

恋愛は仕掛けたもの勝ち、行動あるのみです。

スポンサーリンク
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です