ミニマリストタケルの年収が凄い!?本名は?出身地や経歴を徹底調査!!

スポンサーリンク

こんにちは!インフルエンサーのふるさと管理人の”あんこ”です!

現在ミニマリストとしてYouTubeで動画配信をしている タケルさん知っていますか?

YouTubeの動画配信は2017年から始めています。

動画内では、お金が貯まるコツ、物を持ちすぎないシンプルな暮らしのすすめなどを発信しています

本ページでは今、YouTubeで話題の”ミニマリストタケル”さんについてまとめました!

プロフィール情報をはじめ、経歴や年収などについても調査してきましたので、ぜひ、楽しんで読んでいただければと思います!

最後まで読むことであなたも”ミニマリストタケル”さんについて詳しくなるだけではなく

”ミニマリストタケル”さんのことが大好きになることでしょう♪

この記事の著者

2年以上、毎日2~3時間はTikTokもしくはYouTubeを見ているほどSNSが大好き!
200人以上のYouTuberをチャンネル登録+300人以上のTikTokerをフォローしてます(笑)

スポンサーリンク
目次

”ミニマリストタケル”のプロフィール情報

時間を作るために時間を作るために絶対やるべき行動22選

”ミニマリストタケル”さんのプロフィール情報を簡単にまとめました!

芸名 タケル
本名 非公開
年齢 31歳(2022年時点)
職業 マッサージ師、YouTuber
誕生日 非公開
推定年収 1000万円

 

タケルさんは、現在愛知県に住んでいます。

お仕事はマッサージ師をされていますが、ミニマリストのYouTuberとして動画配信もしています

趣味は野球や読書。

とっても爽やかな方で、整理整頓されたお部屋にも好感が持てます。

この基本的なプロフィールから、ミニマリストとしてのこれまでの経歴や、現在の活躍の状況について興味がわきますね。

 

”ミニマリストタケル”のものを持たない生活とは?

【ミニマリスト】キッチン回りの片付け

「ミニマリスト」って何?と、疑問に思う方もいらっしゃると思います。

私もよく分からなくて、調べてみました。

ミニマリストとは、持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

物を持たずに暮らす人の意味では、2010年前後から海外で使われるようになり、その後日本でも広まったと見られる。何を持ち何を持たないかは人それぞれだが、少ない服を制服のように着回したり、一つの物を様々な用途に使ったりするほか、誰かと共有したり借りたりすることで、自分が所有する物を厳選している点が共通している。

ミニマリストを実践しているタケルさんも、身の回りの無駄を省いて生活している方だと云うことが分かりますね。

実は、タケルさんは、若くして自分の健康と好きだった彼女を失い、さらに収入・貯金も0の生活を経験しました。

そして、この最悪の状況をどうにかしたいと考え、生活に必要な物・不要な物を区別するようにしたことが、ミニマリストになったきっかけです。

「今の生活に必要か」「なくても今の生活に支障が出ないか」を基準にして物を選別して暮らすという実際のタケルさんのミニマリストの具体的な生活の様子は、次のようなものだそうです。

  • 「過去半年から1年使わなかった物」
  • 「半年から1年先も使いそうにない物」
  • 「今の生活に必要ない物」これら全ていらない物として処分する。

このように、身の回りの物を処分することで少ない物で生活することができます

一方、物を減らすことで無駄な出費も抑えられるとのことです。

例えば、家賃について考えると、物が減ることで狭い部屋でも快適に住むことができるようになり、引っ越し費用も安くできます。

また、物を減らすことで生活スタイルも変化し、ミニマリストとしてタケルさんがしなくなったこともあるそうです。

それが、こちら▼▼▼

  • 物が減ったことによって探し物や無くし物をしなくなった。
  • 整理整頓や掃除の頻度が減った。
  • 物にお金を使わなくなるため、1カ月に必要な生活費も少なくなった。
  • 少ない労働で暮らすことも可能になる。

そんなタケルさんは、ミニマリストについて次のように語っています。

「ミニマリストになる上で大事なのはその目的。決して節約目的や、お金を稼ぐことでもない、夢に挑戦することを最大の目的とするべき」

【ミニマリスト】

ミニマリスト=節約ではないですが、不要な物やことから解放され自由な生き方ができるようになるって素晴らしいですね。

タケルさんの動画の中には、そんなミニマリストの役に立つ情報がいっぱいです。

ぜひ、視聴してくださいね。

 

スポンサーリンク

”ミニマリストタケル”の本名は?

【ミニマリスト】乳幼児がいてもスッキリ暮らすキッチン編

ミニマリストのタケルさんの本名についてですが、非公開となっています。

また、年齢や生年月日も公開されていません

ただし、2019年時点で28歳となっていることから考えると、現在は31歳だと思われます。

タケルさんは現在愛知県在住のことですが、出身地も公開されていません。

しかし、タケルさん自身のこれまでの引っ越しの情報がないため、おそらく出身地は愛知県ではないでしょうか。

タケルさんの仕事は、個人事業主として「マッサージ師」をしながら、YouTuberとしても活動しています。

また、講演会やセミナーも行っています。

”ミニマリストタケル”の経歴

【ミニマリスト】少なくおシャレに暮らす

タケルさんの経歴について調べてみました。

タケルさんは、2015年当時24歳の頃に、持病の潰瘍性大腸炎 (かいようせいだいちょうえん)が悪化し、その後体調が良くなったものの、転職を繰り返していたそうです

25歳の頃にミニマリストに出会い、部屋にあるものを捨て始めました。

そして、会社員をやめて個人事業主として仕事をするようになりました。

ところが、26歳で働きすぎが原因で持病が再発し、1年間無職・無収入になってしまったのです。

こんなピンチになった時に、タケルさんが取った行動は「ここから徹底的にものを捨ててミニマリストとして活動しよう」と考え、YouTubeで動画投稿を始めます。

27歳で本業の傍ら、YouTubeで動画を毎日更新し、登録者数は1年で5千人に到達しました。

28歳以降、YouTubeの登録者数が3万人を超え、月間再生回数150万回、月間収益120万円を達成。

CBCテレビ「チャント!」にも出演。

日本全国を行き渡り、時間・お金・場所に縛られない「ノマド生活」を始めました。

2019年の年末に、参加者100人を集めたオフ会を開催しました。

2020年にはビジネス本『月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト生活』を出版。

現在は、ミニマリストとして自分の経験を多くの人に伝えています。

タケルさんのこれまでの経歴をみると、ミニマリストになるまでかなり苦労していたようです。

当時付き合っていた彼女にもフラれ、病気で働けなくなり無職・無収入のどん底の状態に!!

しかし、そのピンチをチャンスに変え、ミニマリストとして現在もYouTuberとしても、執筆家としても精力的に活躍しています。

これからも、多くの人にYouTubeはもとより、オフ会などを通してミニマリストの精神を伝えて欲しいですね。

スポンサーリンク

”ミニマリストタケル”の年収は?

【ミニマリスト】オフ会

ミニマリストとして活躍しているタケルさんの年収ってどのくらいか調べてみました。

はっきりした情報は分かりませんが、以前SNSで26歳で自営業だった頃の年収は300万円だったと公開していました。

これはおそらくマッサージ師としてのみ、働いていた頃の年収だと思われます。

現在の収入はYouTubeの広告収入の他、講演会やセミナーで入ってきた収入、さらに著作本の収入もかなりあると思われます。

2020年1月に、2019年度のYouTubeの年収をSNS上で公開していました。

その額は広告収入のみで890万円

2018年度の年間収益は48万円ということもあり、1年で爆発的に収益が増えていました。

YouTubeを始めた当初は半年間収入が0だったそうです。

それでも地道に継続し、努力した結果が出たのが分かります。

さらに、セミナーや著作本の収入も考えると、現在の年収は1000万円ほどではないかと思われます。

全く収入がなかった状況からに飛躍に感動します。

タケルさんのこれからの活躍に、更に期待したいですね。

まとめ:”ミニマリストタケル”さんが好きになりましたか?

以上が”ミニマリストタケル”さんのプロフィール情報をまとめた内容になります。

  • ”ミニマリストタケル”は、ミニマリストの生活を動画配信しているYouTuber
  • “ミニマリストタケル”の本名は非公開
  • 現在は愛知県に在住
  • 24歳の頃に持病の悪化が原因で、無職・無収入の状態に陥ったことをきっかけに、ミニマリストとして活動するようになり人生が激変!
  • 年収は、推定1000万円

 

24歳の頃に仕事が原因で持病が悪化し、無職・無収入の状態に陥ったものの、ミニマリストとして活動するようになり人生が激変したタケルさん!

ミニマリストとして「今の生活に必要か」「なくても今の生活に支障が出ないか」という基準で物を減らすくらしをしています。

ミニマリストになることによって不要な物やことから解放され、現在は自由な暮らしを実現できたタケルさん。

これからも、益々活躍して欲しいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

“ミニマリストタケル”さんが好きならこの人たちもチェック!
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる